読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるようになるブログ

読書感想文かrailsについてかrubyについてか

rails commit log流し読み(2016/11/24)

2016/11/24分のコミットです。

CHANGELOGにのったコミットは以下の通りです。

actionpack/CHANGELOG.md

activerecord/CHANGELOG.md


Use accept header instead of mangling request path.

Action Packの修正です。

ActiveSupport::IntegrationTestクラスのhttp request実行用のメソッド(getpatch等)のasオプションを指定した場合に、formatを変更していたのを、formatは変更せず、適切なHTTP_ACCEPT headerを設定するよう修正しています。

post "/anything", params: params, headers: headers, as: :json
# 上記を実行した場合に、request pathが`/anything.json`になっていたのを、`/anything`のままになるよう変更

formatが変わる(=pathが変わる)とroutingによっては挙動が変わってしまう事がある為、formatは変わらないよう変更したようです。


[ci skip] Explain only :json is shipped by default.

actionpack/lib/action_dispatch/testing/integration.rbのdocの修正です。

ActiveSupport::IntegrationTestクラスのdocのChanging the request encodingの項に、Railsが提供しているencoderはJSONだけである旨説明を追加しています。


[ci skip] Add changelog entry for 86754a8f

actionpack/CHANGELOG.mdの修正です。

先のaccept headerの対応について、CHANGELOGにentryを追加しています。


Merge pull request #25395 from yawboakye/use_gen_random_uuid_from_pgcrypto_extension

Active Recordの修正です。

PostgreSQL adapterでuuid型を使用した場合に、uuidを生成するのにuuid_generate_v4関数を使用していたのを、PostgreSQL 9.4以上の場合はgen_random_uuid関数を使用するよう修正しています。

PostgreSQL 9.4からはgen_random_uuidを使用するのが推奨されるようになった(uuid-ossp moduleを使用するのが推奨されなくなった)為。

参考:[PATCH] pgcrypto: implement gen_random_uuid


[ci skip] MiniTest -> Minitest

railties/test/code_statistics_calculator_test.rbの修正です。

CodeStatisticsCalculatorのテストでMinitestが古い名前(MiniTest)のままになっている箇所があったのを修正しています。


Distribute connections to previously blocked threads when we're done

activerecord/lib/active_record/connection_adapters/abstract/connection_pool.rbの修正です。

clear_reloadable_connectionsメソッドで行っていたconnectionの割り当て処理をwith_new_connections_blockedメソッドで行うようにしています。

with_new_connections_blockedの方が処理を行うのに適切な為、とコメントされているのですが、その理由がちょっとわからない…。


Merge pull request #26718 from domcleal/5-0-stable-ids-writer-exception

Active Recordの修正です。

Rails 5からcollection *_ids settersに不正なidを指定した場合、ActiveRecord::AssociationTypeMismatchがraiseされるようになっていたのを、Rails 4までの挙動に合わせてActiveRecord::RecordNotFoundをraiseするよう修正しています。

# before
Class: <ActiveRecord::AssociationTypeMismatch>
Message: <"Developer(#43811860) expected, got NilClass(#16732720)">
# after
Class: <ActiveRecord::RecordNotFound>
Message: <"Couldn't find all Developers with 'id': (1, -9999) [WHERE \"contracts\".\"company_id\" = ?] (found 1 results, but was looking for 2)">