読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるようになるブログ

読書感想文かrailsについてかrubyについてか

rails commit log流し読み(2017/04/02)

2017/04/02分のコミットです。

CHANGELOGへの追加はありませんでした。


Limit stale checks to issues

probot-stateがissuesだけをチェックするよう設定を修正しています。

.github/stale.ymlの修正です。


Remove CHANGELOG.md entry that appears in 5-1-stable

activerecord/CHANGELOG.mdの修正です。

ActiveRecord::Relation#inspectメソッドが毎回必ずrecordsのload処理を行っていたのを、既にrecordsをload済みの場合、load済みの値を使用するよう修正した対応のエントリーを削除しています。Rails 5.1ブランチにバックポートされており、5.2の新規対応では無いため。


No need to check nil

activemodel/lib/active_model/attribute_assignment.rbの修正です。

AttributeAssignment#assign_attributesメソッドから不要なnilチェックを削除しています。

      if !new_attributes.respond_to?(:stringify_keys)
         raise ArgumentError, "When assigning attributes, you must pass a hash as an argument."
       end
-      return if new_attributes.nil? || new_attributes.empty?
+      return if new_attributes.empty?

new_attributesnilだった場合、直前のnew_attributes.respond_to?(:stringify_keys)の方のチェックにひっかかりArgumentErrorがraiseされている為。


Merge pull request #28641 from diazruy/anchors

guides/assets/stylesheets/main.cssguides/rails_guides/markdown.rbの修正です。

rails guideのページ内の全ヘッダーにanchor linkを追加しています。


Avoid broken faraday 0.12.0 release

Gemfileの修正です。

faradayのバージョンを0.11系を使用するよう固定しています。

faraday 0.12.0をダウンロードしようとするとチェックサムのチェックに引っかかりエラーになってしまう為。

参考:checksum does not match for faraday 0.12.0 gem

しかしすぐ0.12.0.1 がリリースされて、問題が解決された為、後ほどrevertされています。


Revert “Avoid broken faraday 0.12.0 release”

という訳で、直前のfaradayのバージョンを0.11系を使用するよう修正したコミットをrevertしています。